iPad Pro 12.9インチを1年使って思うこと

iPhone 7 Plus

 

iPad Pro を使用して早くも1年近くなりました。

主に仕事で使っていますが、結論でいうと本当に便利でなくてはならないガジェットになってます。

職場ではレジ、予約帳、メール管理、その他諸々として使っています。

Airレジアプリを開きながら、2画面でカレンダーを開き予約をとったり管理している。

iTunesも使うけど、営業時間ではUSENアプリのOTORAKUで自分の好みや最新の曲をピックアップして、何パターンものプレイリストを作りBGMを流している。

メモappでApple Pencilを使い、カード支払いの方にはそのままサインをもらう。

とにかくiPad Pro 12.9インチにApple Pencilで何事も済んでしまうこの便利差が凄くいいです。

紙をほとんど使わないので、もの凄くエコだし受付周りもシンプルでスッキリ出来るのも気に入っている。

購入当初は外に持ち出してと思ってSIMフリーモデルにしたけど、持ち出したのは数回で、基本据え置きになってます。

いざと言うとき持ち出しも出来る強みはあるが、この12.9インチモデルに関して自分の使い方ではWiFiモデルで充分でした!

このサイズを上手く使うのは難しいとも思っていたけど、今では完全に仕事の相棒です。

以前iPad miniをセルラーで使っていたときに、その時のサイズ感や重さ手軽さが最高に良くて、モバイルマシンとしては本当に最高でした。

今やiPhoneのPlusやiPadも軽くなり、人それぞれの使い方に合わせて選択枠がかなりあるので、選ぶのが逆に難しくなっているかもしれません。

iPad Pro 12.9インチを使ってみて思うのは、たまに外に持ち出し基本は据え置きでガシガシ使うに限ると思います。

あくまで僕個人の意見です。

人それぞれの使い方があっていいと思います。

職場でレジに使うのを考えてるのであれば、12.9インチがオススメです。

デカくていいですよ!

 

 

 

 

 

投稿者:

escmm45

東京生まれ 40代 カメラとApple好きの美容師です。

「iPad Pro 12.9インチを1年使って思うこと」への2件のフィードバック

コメントを残す