X100Fを選んだ理由

 

SONY RX100 M5

 

X-Pro2とX-T2を所有しているのに、なぜこの時期にX100Fを選んだのか?

普段休みの日は、いろいろなカメラバッグにX-Pro2にXF23mmやXF35mm F1.4 XF56mm F1.2などをランダムに着けて出かけています。

X-T2には主にズームレンズを着ける感じで使っています。

ある意味仕分けして使っている感じで、贅沢ではあるけどその方が使い勝手がいい。

自分的にはX-Pro2のフィーリングが好みなのもあって、その系統を継いだ小形のカメラが欲しくてX100Fを選びました。

それもX-E3の発売後に購入しました。

FUJIKINA 2017東京でX-E3を触った時に思ったのが、タッチ液晶もBluetoothも要らないし、フォーカススピードや精度はファームウェアアップでのちに対応するだろうし、何よりレンズ交換式ボディーでサイズがコンパクトすぎるのも自分好みではなかった。

小さいのは良いことだけど、レンズも小型の物でないとバランスが悪く、望遠ズームなどは使わなくなるので、だったら最初から割りきりでレンズ一体型でいった方が満足度が高いし、なによりX100シリーズのデザインがいい。

で、これは僕の意見と使い方の問題で、X-E3がダメなカメラと言っているわけではない事をご了承下さい。

結局は、3台のカメラの用途を分けて使用したかったのです。

X100Fはレンズを気にせず気軽に持っていけるし、必要とあればX-Pro2に56mmをもっていくとか、この日はX100FをACROS専用にするとかしたかったのです。

結果的にかなり満足です。

SONY RX100 M5はテーブルショットで主に使い、後は動画専用になってますが撮ってて楽しくない。FUJIは撮影してて本当に楽しいし使い勝手も慣れてるので手になじみます。

 

 

オプションで純正のレンズフードを着けてみた。

見た目は良いですが、あんまり必要でもないかも!

 

 

マップカメラで買ったシャッターボタン

2色買ってみたけど、黒の方が締まる感じで気に入りました。

ネジ式なのもあって直ぐ外れる様な感じも今のところ全くないです。

ただ、質感はマットのが良かったかな〜。

X100Fは ミニX-Pro2と呼ばれたりしているけど、それ以上にもっと魅力あるカメラだと思いますよ。

防塵防滴だけはあってほしかったけどな〜。

 

 

 

 

 

 

嵐山 X-T2 + XF10-24mm F4 R OIS

 

FUJIFILM X-T2 + XF10-24mm F4 R OIS

 

嵐山と言えば、竹林

ワイドレンズで撮りたくて、持ってきて良かったです。

人が多くて、縦構図でいきました。

ここでもフィルムシミュレーションBKTでASTIA VELVIA  ACROS+Gで3枚撮りして

VELVIAを選んでみた。

基本はASTIAが好みだけど、フィルムシミュレーションBKTを多用するのも面白いとおもいますよ。

 

カメラ2台を持っていたのもあって、いろんな外国人にシャッター押してくれと頼まれまくりでした!

なんか断れなくて  笑

 

 

伏見稲荷大社 X100F

 

FUJIFILM X100F

 

東京から日帰りで京都に行って来ました。

朝早くに訪れた伏見稲荷大社

紅葉はボチボチ始まるかな〜と、この時期で多少は空いているかなと平日に行きましたが、人、人、人。

京都駅からも近いし、やっぱりここは来ますよね〜。

 

FUJIFILM X100F

 

FUJIFILM 100F

 

いつの日にか撮ってみたかった千本鳥居

全く人がいない時に写真撮りたかったけどこの時期は厳しい。

世界各国から訪れる方達で溢れていて、いろんな言語が飛び交っていた。

参拝して上まで登ろうかと思ったけど、人が多いし日帰だし時間に限りもあって途中で降りてきました。

 

FUJIFILM 100F

 

今回の旅は、京都を散歩しながら写真を撮って回ろうと思い、のんびりノープランでした。

18年振り位かな〜、来てなかったな〜 京都

 

因みに、持ってきたカメラはX100F、X-T2

レンズはXF10-24mmを装備してきました。

X100Fはまだ慣れていないけど、Xシリーズのカメラの共通点もあってかほとんど同じ様に撮れるし、なにより手軽でX-Pro2やX-T2と遜色ない画を出してくれるのがいい!

 

 

 

 

 

 

博多川 

FUJIFILM X-T2 + XF16-55mm F2.8 R LM WR

 

30年ぶりに博多に行ってきた!

マイル失効もあって、使わないと勿体ないが休みがとれない。

仕事終わって夜の遅い時間に飛んで、市街地に直ぐに行けるアクセスの良い名所だと福岡が真っ先に上がり、いざ決行。

空港から市街地の宿まで20分もあれば着くのが本当にありがたい。

一泊二日の弾丸でもラーメン食べて帰ってこれる。(屋台は混んでた)

マイルは貯めてるばかりではなく、使ってこそ意味がある。

 

 

 

 

G vs C

 

FUJIFILM X-T2 + XF16-55mm F2.8 R LM WR

 

野球観戦はテレビで観るのが一番観やすい。

打球の行方も、配球の確認もリプレイもしてくれるテレビ観戦は観やすい。

でも球場の一体感や臨場感は、ライブでしか味わえない楽しさがある。

 

しかしGはドームでCに勝てないな〜? チャンスは沢山あったのに相性なのかな〜?